眼精疲労

このような症状でお悩みではないですか?

  • パソコンやスマホを見ていると目がかすむ
  • 目がしょぼしょぼする
  • 目が疲れていると感じる
  • 目の周りの筋肉がこっている
  • 最近急に視力が低下した感じがする
  • 目の疲れと一緒に、肩こりや頭痛なども感じる
  • 目の奥が重い感じがして、不快感がある

症状

◆目の充血やかすみ、目の周りの筋肉がこる、まぶしく感じるといった症状が出てきます。ひどくなってくると頭痛や吐き気などの全身的な症状が出てきて、寝つきが悪くなる、眠っても疲れが取れないなど、十分回復ができない状態になってしまいます。

原因

◆近視・乱視・遠視、ドライアイなどの目の問題で起こることもありますが、パソコンやスマートフォンを長時間見ることが原因でも起こりやすい症状です。また、自律神経の乱れ・自律神経失調症・うつ病・不眠症などでも起こる場合があります。

◆眼精疲労の原因は、目を酷使することで症状が出てきてしまいます。度数の合わない眼鏡を長時間かけることも良くありません。最近ではパソコン作業や心因性の眼精疲労など多岐に及ぶものになっています。

改善方法

当院は眼精疲労の要因に、首や頭回りの血行不良、背骨や骨盤の歪みがあると考えております。首や肩の筋肉が硬くなると、筋肉によるポンプの作用が低下し、首や頭周りの血流が悪くなってしまいます。また、背骨や骨盤の歪みがあることで、それらの症状が悪化してしまいます。そこで当院では、体の状態を把握し、硬くなっている筋肉を緩めて、背骨や骨盤の歪みを整える矯正治療を行います。そうすることで、血流がよくなり眼精疲労の症状を改善に導くことができるのです。

TEL:092-582-3020