骨盤矯正

身体の不調は、骨盤の歪みに原因があります。

骨盤は、身体をささえる「土台」の役割を果たしています。その土台である骨盤が歪んでしまうと身体のバランスが悪くなり、様々で不調を引き起こしてしまいます。
実際に患者様のお体の状態をみていくと、お悩みの症状は様々ですが、ほとんどの方が骨盤に歪みがみられます。そして「骨盤」を正しく整えていくと、たくさんあった症状が自然と改善していきます。

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 腰痛がある
  • ぎっくり腰になりやすい
  • 坐骨神経痛で悩んでいる
  • 便秘を改善したい
  • 下腹がぽっこりして気になる
  • 下半身が痩せにくい

施術の特徴

骨盤は身体を支える「土台」にあたり、骨盤がほんの少しでも前後に傾く、または左右に傾く、あるいは捻じれているという状態でいると、全身に大きな影響が出ます。身体のバランスが崩れ、筋肉にかかる負担が偏るとコリ・痛みがでます。また、関節の柔軟性が低下し身体が硬くなってしまいます。こり固まった筋肉と動きにくい関節の身体では、循環器、神経系にまで影響を与えます。
つまり骨盤の歪みは、コリ・痛みだけでなく、身体が重たい、だるい、きつい、張っている、しびれる、といった症状も引き起こしているのです。身体の不調は「骨盤の歪み」と言っても過言ではありません。
慢性的な身体の不調はありませんか?生活習慣で骨盤に負担をかける(足を組む・長時間座っているなどの)姿勢になっていませんか?私たちと一緒に正しい姿勢で健康な身体を作り上げましょう。
当院の骨盤矯正は、世間一般で行われている骨をボキボキ鳴らしたり、機器を使ったりする骨盤矯正ではなく、腰や股関節、足のストレッチを中心とした体の負担を少なく骨盤を調整する『安心安全で体に優しい骨盤調整』となります。

腰痛

人間の体は常に姿勢のバランスを保ち、歩いたり座ったりなどの動作では転倒しません。これは無意識のうちに重心を安定させ、歩いたり座ったりしているのですが、そのバランスを保つ役目が骨盤といえます。骨盤が正しい状態だと、腰周辺の筋肉は前後左右バランス良く使われ、腰痛などなく快適に日常生活を過ごせます。
しかし、現代の多くの場面で無理な姿勢で過ごすことが多く、姿勢が悪いと骨盤に歪みが生じ、腰に大きな負担をかけることになります。骨盤の歪みが定着してしまうと、腰の一部分に上半身の体重をかけ続けるため、腰痛を引き起こしてしまいます。これは、慢性腰痛だけでなく、急性腰痛(ぎっくり腰)の要因にもなります。
腰痛でお悩み方は、腰痛が治まってもその原因である骨盤の歪みがそのままになっているので、何度も同じことを繰り返してしまいます。
腰痛を根本から改善するためには『骨盤』がカギなのです。

見た目への影響

人間は二足で過ごし、立ったり、座ったり、歩いたり、走ったりできます。それは、意識しなくても骨盤を中心に体が常にバランスを保っているからです。しかし、電車・バス・車などの利用や運動不足による筋力低下、そして長時間のデスクワーク・通勤・足を組むなどの生活で骨盤に歪みがでてしまいます。骨盤が前後に傾いてしまうと、腰が突き出てお腹がぽっこりに見えてしまったり、腰をかばう姿勢でお尻がでてしまったりとスタイルが悪く見えてしまいます。そして、骨盤が左右に傾くと肩の左右の高さ、頭の傾きまで違ってきます。また、上半身の姿勢が悪くなり頼りない印象を持たれてしまいます。
骨盤の歪みを改善して正しい姿勢を身に付ければ、モデルのように姿勢で美しく見せることができます。

腰楽矯正

腰楽矯正は、腰周辺の筋肉を柔らかくしていき、腰より上、腰より下へと血流が良くなり、体全体に温もりを感じることができます。
腰楽矯正の特徴は、足も同時に調整していくため、直後には足が真っすぐ正常な状態に戻ります。足の筋肉の張りも取れ、足のスッキリ感もあり、疲労感も取れ、冷え、むくみにも効果的です。
そして、骨盤の開きを自然な力で引き締めていきますので、施術後には骨盤がしっかり締まり、ウエストが細くなっているのも実感してもらえます。人は普通に生活しているだけでも、前後左右、上下と様々な動作をするため、誰でも骨盤が少し開いたり歪んだりします。これがひどくなると腰痛や坐骨神経痛などを引き起こしてしまいます。
そこまで骨盤が開いたり、歪んでいなくても、腰楽矯正は腰周りの筋肉を柔らかくしたり、血流を良くするため、体にとってはとても効果的ですので定期的に受けられることをお勧めしています。

腰楽矯正は、骨盤矯正と併用することで施術効果をアップさせます。腰痛や坐骨神経痛、足の不調がある方には、腰楽矯正と骨盤矯正をセットにした「腰部集中矯正」をお勧めします。

TEL:092-582-3020